パートの面接は約束時間の何分前に着くのが良い?早めが良いの!?

パートの面接の準備と心構え

 

私は職業相談所の窓口で8年間、

求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、

ともに解決してきました。

 

面接の会場前に5分~10分前が、

一番理想の時間と成ります。

 

気持ちがはやる分、

早く着いて待っていた方が、

気が楽と思いがちです。

 

採用担当者は普段は、

他の業務を行っているので、

早く来たからと言って早めに

面接をしてくれるわけではありません。

 

早すぎるのも、印象が良くありません。

 

5分~10分前と言っても、

ビルの前に到着する時間では、

ありません。

 

ビルの上階でエレベーターを、

使用する場合などは注意が必要です。

 

タイミングが悪いとエレベーターの

メンテナンスで、一部が停止の場合も

考えられます。

 

最悪は会場の階まで階段で言っても、

良いように30分位前には、

ビルの近くまで来ていると安心です。

 

パートの面接で約束の時間に遅れそう!何分前なら大丈夫!?

 

 

いくら早めに家を出たとしても、

思いがけないアクシデントが、

起こる事もあります。

 

1分~2分位なら遅れても大丈夫と、

思いそうですが、友達と待ち合わせを

しているわけではありません。

 

どんな理由があっても遅刻はいけません。

 

遅刻は非常識となり、

即不採用となるケースもあります。

 

では、

いつ連絡すれば良いのでしょうか?

 

あなたが今いる状況から判断して、

一分でも遅れそうだと思った時点で、

担当者へ連絡を入れます。

 

難しいのは、

「少し走ればギリギリ間に合うかも」と

思う状況です。

 

その場合でもギリギリに汗だくで、

駆け込むよりは遅れる旨の連絡を、

した方が印象は良いでしょう。

 

電話のかけ方ですが、

遅れる理由を説明し、

謝罪した上で、

到着できる時間を伝えます。

 

気象条件や交通状況によっては、

10分遅れるのか1時間になるのか、

わからない場合もあります。

 

その場合はあなたが遅れの時間を

決められない場合もあるので、

採用担当者に状況を説明し、

今後の予定を決めましょう。

 

採用担当者を何時になるかハッキリと、

わからないあなたを、

待っているわけにはいきません。

 

状況によっては日にちを変える事も、

ありえるでしょう。

 

10分又は15分位の遅れの場合は、

 

「お世話になっております。

10時に面接のお約束を

している△△です。

現在○○駅にいるのですが、

電車の事故により10時に予定して

いただいた面接が、15分程遅れ

10時15分になると思います。

このままの遅れで、面接にお伺いしても、

宜しいでしょうか。」

 

以上のように担当者へ連絡を入れます。

 

パートの面接で30分以内でお願いします!と言っても良いの?

 

面接にかかる時間は一般的に

30分~1時間が目安となります。

 

あなたが面接後に、

大事な約束をしていた場合で、

1時間以内に面接が終われば、

間に合うが、それ以降だと遅れてしまう。

 

こんな場合「1時間以内で面接を終了

して下さい」とは、言えませんよね。

 

また、1時間もあれば間に合うだろうと、

思っていた面接が長引きそうなので、

途中で「まだ掛かりますか。」とも、

聞けないものです。

 

この場合は、

最初にどのくらいの時間が、

掛かるのか確認すると良いです。

 

そしてその時に「面接後○○のため、

△時までの時間でお願いしたいのですが、

問題ないでしょうか。」と伝えておくと、

失礼にはなりません。

 

面接の時間は1時間くらいと、

考えて時間を言いますが、

30分以内だといくら何でも、

非常識と思われてしまいます。

 

まとめ

 

天候や交通機関は何が起こるか、

予想がつかないものです。

 

面接会場に10分~15分前と、

思っても地方からくる場合もあり、

時間にはゆとりを持ちたいものです。

 

早めに会場の建物付近に到着して、

少し時間をつぶしながら、

身だしなみや、持ち物を点検すると、

こころも和んできます。

 

これで余裕を持って面接に、

のぞめるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました