パートの面接は職種によって服装を変えても良い?身だしなみは!?

パートの面接の準備と心構え

 

私は職業相談所の窓口で8年間、

求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、

ともに解決してきました。

 

面接の服装は応募する職種によって、

大きく異なります。

 

無難な服装と言えば、スーツですが、

居酒屋とか雑貨販売のショップには、

カジュアルな服装が良さそうですよね。

 

パートの面接ではほとんどが、

私服でOKなのです。

 

応募先から「普段着で良いですよ」と

言われたりします。

 

スーツが良い場合の職種には,

アパレルの販売、事務職、デパート、

ホテル等が挙げられます。

 

パートの面接で応募先企業にふさわしい服装はあるの?

 

パートの面接ではほとんどが私服で、

良いと前述しましたが、普段着とか、

私服ってどんな服ですよね?

 

子供の入学式や卒業式に着た服で、

フォーマルなスーツがあり、

普段着る事も無いので面接にはダメ?

 

見た目清潔感があって良さそうですが、

光沢感や、あくまでも仕事なので、

それにふさわしく無い服はNGです。

 

接客業や工場、スーパー、飲食店等の

服装では、ひざ丈のスカートに、

ブラウスやシンプルなワンピースなど、

落ち着いて清潔感のある私服でOK。

 

パートやアルバイトに関わらず、

迷ったらスーツが良いでしょう。

 

働く場所が工場内の製造ラインや、

スーパーのバックヤードでの

仕事だとしてもスーツで面接に行って、

それが原因で印象が悪くなる事は、

ありません。

 

私服で良いと言った場合に迷うのは、

ジーンズではないでしょうか。

 

この場合は、アパレルショップや、

イベント系のスタッフなどで、

働いている人もジーンズが多い所で、

担当者から「ジーンズでもOKです」

と言われた場合に限ります。

 

そのため、いくら私服と言っても、

ジーンズは作業着として、位置付け

られますので、面接には不向きと

思われます。

 

パートの面接で面接官に良い印象を与える身だしなみとは?

 

 

洋服は決まりましたら、

次は意外と知らない靴やカバンです。

 

靴は下の方だから、それほど気にかけ

無いだろうと、思われるでしょうが、

実は面接官は良く見ています。

 

かかとのすり減りや、よれよれな靴は

普段からだらしないのかな」などと、

見られてしまいます。

 

また、冬場は寒いので、ボアブーツや

ロングブーツなどで行きたくなりますが

カジュアルなアイテムですから、

避けた方が良いでしょう。

 

カバンも何気なく普段使用している

モノを何のためらいも無く、

持って行きそうですが、中身を整理して

望む事をお勧めします。

 

良く言われるのはA4サイズの書類が、

入るカバンが望ましいでしょう。

 

面接で着席後のカバンの中から、

応募書類や筆記用具を出そうとする時、

ゴソゴソとカバンの中を探るのは、

印象が良い動作とは言えません。

 

面接官は「整理整頓が苦手な人だ」と

言う印象を抱いてしまいます。

 

その他の身だしなみについてのマナーは?

 

顔にかからないようにし、長い場合は

まとめます。髪の色は明るすぎない

ようにします。

 

アクセサリー

シンプルなもので、1点のみにするか、

多くても2点におさえます。

香水は面接官に不快感を与える事が、

多いのでつけないのが基本です。

 

手先

意外と見ていないようで爪は観察して

います。伸ばしっぱなしの爪や

マニュキアのはがれなどは不快感を

与えてしまいます。

 

マニュキアを塗る場合は、

透明のベージュ系が基本と成ります。

 

ストッキング

肌色、地肌よりほんの少し濃いめを

選ぶと良いでしょう。予備は必要です。

 

また面接中に足を組むのはNGです。

 

 

まとめ

 

私が窓口で紹介した求職者で、

身だしなみで思い出す人は、

一度目は、帽子をかぶったままで、

不採用になった事。

 

不採用になってから、

再度応募するために窓口に来られ、

「なぜ前の面接が不採用になったのか、

企業の担当者へ確認して欲しい」

と言われ確認の電話を入れました。

 

企業の担当者は怒った声で「帽子を

かぶったままの応募者は初めてだ」

と言って電話を切られました。

 

その旨を求職者の方に言うと、

「そういうものですか」との返答で、

その後、色々マナーについて説明を、

させてもらいました。

 

二度目の不採用は、

面接に長靴で臨んだことでした。

 

その時も企業の担当者に確認し、

求職者の方に伝えました。

 

その時の説明では、「雨がかなり

強かったので長靴にした」と

言う事でした。

 

そこで求職者の方に「ではどうすれば

良かったのか」と質問されました。

 

この時私は、面接用の靴を、

別に持って行って履き替えると

良いですよと伝えました。

 

その求職者の方は三度目の面接で、

無事採用になりました。

 

タイトルとURLをコピーしました