パートの履歴書の職歴で退職理由の書き方は?自己都合はどう書く!?

パート職の応募書類

 

私は職業相談所の窓口で8年間、

求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、

ともに解決してきました。

 

会社を辞める時の理由には

会社の都合による退社と、

自分の都合による退社が有ります。

 

履歴書の職歴に書く場合は

注意しなくてはならない事があります。

 

大量解雇により退社になった

求職者の方が、応募する会社に

解雇されたことを知られたくは無い。

 

職歴には自己都合と書いてよいか

と質問される事が有ります。

 

この場合ダメなんですね。

 

逆な場合も有ります。

 

上司とのトラブルで退社したが、

非は自分にないが退社せざるを

得なかった、それで会社都合

として良いか?

 

この場合もダメなんですね。

 

いずれの場合も経歴詐称

なってしまいます。

 

ここでは書きたくない退社理由を

どのように記載したら、採用担当者の

印象を悪くしないで済むか。

 

その場合の記載方法を説明します。

 

尚、本文中ではハローワークで使用して

いる企業に対する退職を「退社」として

いますのでこちらの文言を使用します。

 

パートの履歴書の職歴で会社都合の場合はどう書くの!?

 

 

どの様な場合が会社都合となるのか、

例をあげてみましょう。

 

・完全に会社都合は、「会社倒産」ですね。

・大量解雇となるリストラ

・労働者側に非がない解雇

・労働契約との明らかな違い

・給与の遅延、減給

・上司や同僚からのハラスメント

・退職勧告

 

上記の中で個人では判断できない

場合が有ります。

 

自分の都合で“これは会社都合だ”と

決めつけてはいけません。

 

退社時の判断がはっきり分からない

場合は、ハローワークで確認できます。

 

離職後、「雇用保険被保険者離職票

(1、2)」が届きます

(会社へ取りに行く事もあり)。

 

この離職票にあなたが「会社都合にて

退社」か、「自己都合にて退社」

なのか明記して有ります。

 

上記の理由で「会社都合」なのに、

会社で意図的に「自己都合退社」

となっている場合もあります。

 

離職票を最初にハローワークへ

出した時に、退社の内容を確認し、

事実と違っていれば窓口で申告します。

 

この決定が後日の履歴書の職歴の

「会社都合」または「自己都合」

となるのです。

 

では下記に「会社都合」の例を記載します。

平成28

4

株式会社A 入社 レジ係(パートタイム)

令和2

7

会社都合により株式会社Aを退社

 以上

となります。

 

パートの履歴書の職歴で自己都合は一身上の都合!?

 

 

自己都合退社とは前述の「会社都合」

以外は全て自己都合となります。

 

契約社員、派遣社員、臨時職員等の

期間に定めがある労働契約を結んでの

満期退社は、“期間満了のため退社”

となります。

 

契約社員で期間満期時に契約の更新を

打診され、あなたが断った場合も

“期間満了のため退社”となります。

 

しかし、契約期間未満で退社した

場合は、この場合はあなたの都合となり

“自己都合退社”です。

 

では下記に「契約満了」の例を記載します。

平成30

4

株式会社A 入社 (契約社員)

令和2

3

契約期間満了につき株式会社Aを退社

 以上

となります。

 

自己都合退社はどのように

記載すれば良いのでしょう。

 

一般的には“一身上の都合により退社”

となります。

 

自己都合退社で“一身上の都合により

退社”と記載されている場合、

必ず面接で理由を聞かれます。

 

長く働いて欲しいと考えている

採用担当者は、自己都合による退社の

理由を確認して、当社でも直ぐに辞める

事が無いように判断するのです。

 

あなたが応募した企業の応募人数が

少なければ、面接して“自己都合退社の

理由を聞いてみようか?”となるでしょう。

 

しかし、応募者が多いと書類選考で

落ちる事も考えられます。

 

私が窓口で応募者の相談に

乗っていますと、面接で採用担当者から

“なぜ辞める事になったのか?”

 

面接時の質問では退社理由に関して、

細かな点まで返答を求められたそうです。

 

自分都合の退社ですから企業は

“一身上の都合・・・”に神経を

とがらせています。

 

では、どうすれば良いのでしょうか?

 

私が勧めていたのは、

“一身上の都合による退社”と

書かない事です。

 

採用担当者が知りたいのは、

退社する事になった理由です。

 

家族の都合で退社する事になった場合は、

必ずその事を記載しましょう。

 

では下記にその例を記載します。

平成26

4

株式会社A 入社 (契約社員)

令和2

7

親の介護のため株式会社Aを退社

 以上

となります。

 

出来るだけ“一身上の都合による退社”を

少なくして、印象を良くしましょう。

 

あなたが同僚との人間関係で

退社した場合、退社を決断する

キッカケになったのは、

同僚の嫌がらせだとします。

 

このことを“一身上の都合により退社”と

してしまうと、前述のように書類選考で

落ちるか、面接でも細かく質問

されるでしょう。

 

そこで、退社したキッカケを忘れて

もらうために、あなたが在職中に

身に付けた識や技能を記載しましょう。

 

では下記にその例を記載します。

平成25

4

株式会社A 入社 品出し(パートタイマー)

令和2

3

お客様の目線で商品陳列し、売上をアップして 株式会社Aを退社

 以上

となります。

 

上記のように“あなたの得意”を

記載します。

 

そうすると採用担当者は、

書類選考の時でもどういう事だろうと

疑問を持ってくれます。

 

書類選考を通るため少しでも

チャンスが生まれます。

 

金太郎あめのように“一身上の都合

により退社”より面接で聞いてみたい

と思ってくれるでしょう。

 

面接の時も、あなたへの質問は

“退社したキッカケ”より“お客様の

目線で商品陳列、売上をアップして”

の内容を聞きたいと思いますよ。

 

1行内に凝縮して記載するのは

難しいかも知れません。

 

長い文章は必要ありません、

逆に印象を悪くしてしまいます。

 

採用担当者は、あなたの事を職歴欄の

意味が分かっていない人だと判断

してしまうかも知れません。

 

文章は短く、自分が身に付けた事で、

面接でも自信をもって説明できる事です。

 

履歴書を書き終えたら提出ですが、

ビジネスマナーは守られていますか?

 

下記に応募書類の送り方と

送付状の書き方を説明します。

応募書類に送付状は必要?封筒の書き方と送り方は!?
私は職業相談所の窓口で8年間、 求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、 ともに解決してきました。 履歴書と職務経歴書を送るのに送付状 (添え状)は、付けないよね、ましてや 履歴書一部だけなら、封筒...

 

まとめ

 

履歴書の職歴は事実をそのままに

記載するだけでも良いのですが、

入社年月や退社年月の違いは、

詐称となりますので気を付けてください。

 

パートの応募では職務経歴書を

添付する人は少ないと思いますが、

職歴が多い場合は添付するのが

望ましいです。

 

前述したように退社時の理由に

”一身上の都合・・“が多くなると、

その履歴書を見ただけで採用担当者は

問題があって辞めたのではないかと

疑問を持ってしまいます。

 

そのため履歴書を見る段階で、

この人に会ってみたい

と思わせるのは履歴書の職歴の

退社の一言です。

 

有効なアピール手段となります。

 

タイトルとURLをコピーしました