パートの応募で履歴書の職歴はいつから書けば良い?アルバイトは!?

パート職の応募書類

 

私は職業相談所の窓口で8年間、

求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、

ともに解決してきました。

 

履歴書に書く職歴は原則として

全て記載します。

 

本来は全て書く必要がありますが、

最終学歴以前のアルバイトに関しては

書く必要がありません。

 

これはアルバイトを書く必要がないと

言っているのではなく、

在学中のアルバイトの事です。

 

在学中の職業は学生だからです。

 

職歴欄に記載する初めの就業先は

最終学歴以降の就業先から記載します。

 

この初めの就業先の形態がアルバイト

でもパートでも同様です。

 

あなたが最終学校を卒業後、

一度も職に就いていない場合は、

在学中のアルバイト歴を書く事も可能です。

 

パート応募の職歴はアルバイトの就業時期も書くの?

 

 

アルバイトやパートは半年以内の就業は

書く必要が無いとしています。

 

アルバイトやパート職で、

働いてみたけれど、条件が違っていた

ので直ぐ退社した。

 

そんな短い就業の入・退社を履歴書に

書いても、面接の時に“なぜこんな

短期間で退社したのか“、質問されると

思います。

 

その場合は、いくら入社後条件が

違っていても就業した会社の悪口は

言いたくないですよね。

 

聞かれたからに、答えなければ

ならないのですが、採用担当者も陰口を

言う人は“ちょっと”と引いてしまう

かもしれません。

 

ですから、書かない方が双方にとって

良い事もあります。

 

それでは一般的なアルバイト歴と

複数経験したアルバイト歴、そして

「会社都合による退社」の例を

下記に記載します。

アルバイト歴の書き方

 

一般的なアルバイト入社、退社の職歴です。

 

短期間で数が多い場合の書き方

 

上記で平成31年2月B社退社後、

令和元年9月まで複数のアルバイト先を

まとめて掲載したものです。

 

この期間中に正社員の就業があった場合は、

期間に関係なく入社と退社を記載します。

 

学歴詐称になる場合が有ります。

 

会社都合退社の書き方

 

事業所閉鎖による退社の例です。

 

パート応募の職歴で自己都合による退社理由はどう書く!?

 

 

会社都合は前述しましたが、

自己都合による退社はどのように

記載すれば良いでしょうか?

 

一般的に自己都合退社は、

「一身上の都合による退社」と

記載します。

 

この場合、必ず採用担当者は

面接の時に退社した“その時の理由”を

聞きたがるのです。

 

あなたが何年も仕事をして

身に付けた知識や技能よりもです。

 

ほとんどの人の場合は、

何らかのトラブルが原因で

退社しているからです。

 

退社せざるを得なかった、

と言うのが本音でしょう。

 

採用担当者は、もし採用後にまた、

あなたが些細な事で退社してしまうと

困るのです。

 

あなたは退社の理由が、上司や同僚と

うまくコミュニケーションが

取れなかったことが原因だとします。

 

職歴欄の退職理由にその事を記載

出来ませんし、面接でも相手を中傷

する事は印象が悪くなります。

 

そこで職歴の退社理由は「一身上の

都合による退社」と成ります。

 

採用担当者は「自己都合退社=

トラブル」と過去の経験から

とらえる事が多いのです。

 

堂々とした退社は、言い方が

おかしいですが、誰から見ても

“なるほど”と思う理由は、

職歴に記載するはずです。

 

自己都合でも結婚による退社、

出産による退社、夫の転勤による退社

等は記載しても、理由は聞かれません。

 

それでは、どの様に記載すれば

良いのでしょう。

 

下記に「一身上の都合による退社」の

例を掲載します。

 

上記の様に「一身上・・・」が並ぶと、

どうしても採用担当者ではなくても

”なぜ退社したの?”と聞きたくなります。

 

下記の例はスキルを取得して

退社した場合です。

 

上記の「一身上・・・」と同じ職歴です。

 

採用担当者の方も、退社した理由を

聞くよりも、面接では”あなたが何を

身に付けて退社したか”の内容について

聞きたいと思います。

 

職務経歴書を添付するのであれば、

それぞれの職場で取得した知識や

技能を細かく記載できます。

 

しかし、履歴書の職歴だけですと、

1行の中に短い文で記載する必要が

あります。

 

この記載した短い文章が、面接の時に

採用担当者に”退社した理由は?”と

聞かせない手段なのです。

 

履歴書を書き終えたら提出ですが、

ビジネスマナーは守られていますか?

 

下記に応募書類の送り方と

送付状の書き方を説明します。

応募書類に送付状は必要?封筒の書き方と送り方は!?
私は職業相談所の窓口で8年間、 求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、 ともに解決してきました。 履歴書と職務経歴書を送るのに送付状 (添え状)は、付けないよね、ましてや 履歴書一部だけなら、封筒...

 

まとめ

 

職歴はアルバイト歴でも、

短いパート歴でも応募する会社の

スキルに応用が可能であれば、

記載した方が良いです。

 

前述したように小刻みにアルバイト職や

パート職がつながった場合は、

その期間をまとめて書くと、

自分のアピールする職歴だけが

目立って有利です。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました