パートの応募で履歴書の学歴はいつからいつまで書けば良いの?

パート職の応募書類

 

私は職業相談所の窓口で8年間、

求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、

ともに解決してきました。

 

履歴書に書く学歴は小学校から入学、

卒業の全てを書く必要はありません。

 

一般的には中学校卒業から書くと

良いでしょう。

 

最終学歴が中学校の場合は、

小学校の入学から書くと良いです。

 

大事なことは入学、卒業の年度を

間違えない事です。

 

和暦で記入する場合は昭和から

平成の年度、そして平成から令和へ

同じ年で変わるので気を付けます。

 

次項の最後に入学、卒業早見表を

載しますので、あなたの生年に

合わせて使用して下さい。

 

意外と間違いのまま気づかず提出する

応募者の方もいますが、採用担当者は

良く見ています。

 

「自分の入学、卒業年度も正確に

記載できない人に、会社の仕事でミスを

されても困る」となってしまいます。

 

パートの履歴書で正しい学歴の記載方法は!?

 

履歴書内の全ての年号に関しては

統一します。

 

学歴は和暦で、職歴は西暦では

いけません。

 

省略型もダメです。

H30年 ――>平成30年

○○高校 ――>○○県立○○高等学校

と記載します。

 

学校に関しては名称が変わる

場合があります。

 

学歴欄には当時の名称で記載します。

現在の名称を「(現・○○)」とします。

 

○○県立○○高等学校(現・○○県立△△高等学校)

のように記載します。

 

では一般的な中学校卒業から

高校を経て、大学までの履歴書に

記載された学歴例を掲載します。

 

①学歴を書く一行目には必ず「学歴」

と記載します。

②は中学校卒業より始めています。

③最後は「以上」と書く必要はありません。

そして一行開けて「職歴」と書きます。

 

一般的には中学校の卒業より

記載しますが、小学校から記載しても

ダメという事ではありません。

 

小学校卒業から記載した場合の例を

掲載します。

②小学校を書く場合は卒業からで

かまいません。

 

◎入学・卒業――>早見表を掲載します。

注1と注2をよく読んで参考にして下さい。

 

パートの履歴書の学歴に書いても良い学校は!?

 

 

学歴欄に記載してもよい学校と

必要ない学校が有ります。

 

資格取得のための学校は学歴には

書かないようにします。

 

下記に職業訓練学校、通信制の学校、

定時制を掲載します。

 

職業訓練校の記載例です。

②高校の入学から記載していますが、

中学校卒業を記載してもかまいません。

 

通信教育の記載例です。

 

全日制しか採用しない企業があるため

通信制と、書きましょう。

 

後日「通信制」と明記しなかった

理由で、学歴詐称の問題となる事も

あるので記載しましょう。

 

定時制の学校の記載例です。

 

履歴書を書き終えたら提出ですが、

ビジネスマナーは守られていますか?

 

下記に応募書類の送り方と

送付状の書き方を説明します。

応募書類に送付状は必要?封筒の書き方と送り方は!?
私は職業相談所の窓口で8年間、 求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、 ともに解決してきました。 履歴書と職務経歴書を送るのに送付状 (添え状)は、付けないよね、ましてや 履歴書一部だけなら、封筒...

 

まとめ

 

学歴は事実を記載するだけなので、

間違わないと思いがちですが、

学校の省略形が多いので注意します。

 

最後にもう一度、入学・卒業の年度が

間違っていないか確認してください。

 

資格取得のために通ったスクールも学校と

思いがちですが、資格取得の欄に記載して

学歴欄には記載しないようにします。

 

タイトルとURLをコピーしました