転職の面接でマスクはOKそれともNG?マスクの柄や色は何が良い?

転職の面接の準備と心構え

 

以前はいくら風邪をひいても、

マスクで面接なんてビジネスマナー

以前の問題と片付けられていました。

 

しかし昨今の状況は、

マスクをしないで外出している人を、

見かけないほどです。

 

面接でなぜマスクを着用していると

以前はダメと言われていたのかは、

表情や声から与える印象が大切だから、

マスクは原則NGとなっていたのです。

 

面接に行く場合、

応募先企業の会社の前までは、

マスク着用はもちろんの事ですが。

 

会社内のドアーを開けて受付の人に、

今日は面接に来たことを告げる時も、

まだマスクは着けていますよね。

 

この時に面接時のマスク着用の有無を、

確認するのも一つの方法です。

 

「面接はマスク着用でしょうか」と

確認すれば、あなたも安心して面接に

望む事ができますね。

 

その時「マスクは着用して下さい」

と言われたのなら、そのままで面接に

のぞめば良い事になります。

 

受付の人が、

「面接官に確認して下さい」

と言う場合もあります。

 

ここで一つ注意が必要です。

 

あなたが会社へ入る前に、

着用しているマスクは、

無地の白色ですか?

 

マスクはつけていれば何でも良い、

と言うものではありません。

 

会社の内部に入るまでは、

どんなマスクをつけていても、

それはあなたの自由です。

 

しかし、面接のために、

一歩会社の中へ入った段階で、

面接が始まっていると思って、

間違いありません。

 

社内へ入る前に白の無地のマスクに、

変更する事をお勧めします。

 

さらに市販の不織布のマスクを、

使用するのでしたら、

シワシワになっていない

新しいのを使いましょう。

 

面接時のマスク着用は面接前の一言で印象がアップする!?

 

 

前述で面接中のマスク着用は、

受付の人に確認すると良い

と説明しました。

 

「面接官に確認して下さい」と

言われた時はどのように対応したら、

良いのでしょうか。

 

面接官によっては、

あなたがイレギュラー状況に、

どのように対応するか確認する事も、

考えられます。

 

面接の場でドアを開けて面接会場に、

入ったら最初に一言声をかけます。

 

「マスクを取った方が良いですか?」

または、

「マスクをしたままの方が良いですか?」

のどちらでもかまいません。

 

その返事があってから、

あなたの名前を伝えるのが良いでしょう。

 

あなたのこの一言で合否が、

決まるわけでは有りませんが、

その一言がマナーと他人を気遣う気持ち

があるとして印象は良くなります。

 

現状では食事以外はどこでも、

マスクの着用が義務付けられている

状況です。

 

いくらマスクが常識とは言え、

あなたが変化に対応できる人物か、

面接を受けるには大切な事です。

 

この確認一つであなたのポイントが、

一つでもアップする事になるでしょう。

 

まとめ

 

マスクをしての面接は、

面接官としても、表情が読み取りにくい、

さらに声が鮮明に聞こえない。

 

これらの事を考えると、

「マスクは外してほしい」のが、

本音だと思います。

 

しかし、面接官の方からは、

「マスクを外して下さい」とは、

中々言いずらいものです。

 

そこで、あなたが一言確認する事で、

面接官もあなたの状況判断には、

感心するでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました