転職の面接で企業はどんな人を求めている?求められる人物像とは!?

転職の面接の準備と心構え

 

私は職業相談所の窓口で8年間、

求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、

ともに解決してきました。

 

いくらあなたが優秀な人材であっても、

応募先企業が求めている人材でなければ、

無駄な努力に終わってしまいます。

 

面接で受かるためには、自分の「強み

プラス「自分がどんな仕事をしたいか

そして最後の「企業から求められる人物

と成ります。

 

それでは企業には、

どんなニーズがあるのかを探ります。

 

企業側が中途採用で求める人材には、

「このような仕事が出来る人」と言う、

漠然としたイメージがあります。

 

この企業ニーズを知る事で、

あなたの採用度が上がってきます。

 

面接の場では、

知り得た企業ニーズに、

いかにあなたがマッチングしているか、

その事をアピールしていきます。

 

例として、

「積極的で意欲的な営業社員を求めて

いる場合」は、あなたはその事が

可能な人間である事をアピールします。

 

さらに、

「正確な書類の作成と笑顔で対応する

受付の社員を求めている場合」は、

あなたはその事が出来る事を言葉と、

態度でアピールします。

 

面接の場では企業がどのような人物を、

求めているか、さらに企業側の視点を

意識して常に望みます。

 

この企業ニーズと視点を忘れてしまうと、

的外れな言動になってしまい、

面接官の印象は良くないでしょう。

 

面接官が、

「どうして当社を希望されましたか」の

質問に対して、

あなたは、

「御社の○○商品は、とても使い勝手が

よく、長年愛用しております」

と答えても、

企業が望んでいる人物は、

愛用者ではありません。

 

アピールすべき事は、

愛用しているあなただからこそ、

企業に対して出来る事は何なのか

そして貢献できることは何なのか

と言う事なのです。

 

あなたが、

いかに企業が求めている人間像に近いか

このことを忘れてしまうと、

いくら熱のこもった説明でも、

内容がブレたものになってしまいます。

 

転職の企業情報で求める人物像の調べ方!

 

 

応募先企業の求める人物像を、

どの様に調べるかですが、

簡単な方法は求人情報によるものです。

 

求人情報には、あなたが応募する企業の

事業内容はもちろん、従業員数や企業の

設立年などの基本情報が記されています。

 

また、募集内容や仕事の内容、

求める人材のタイプなども、

盛り込まれており企業のニーズが、

分かるようになっています。

 

特に仕事の内容、求める人材では、

入社後どのような仕事を、

してもらいたいか、どんな人物が良いか、

分かり易く書かれている場合もあります。

 

求人情報にあなたが知りたい情報が

少ない場合は、ホームページをチェック

して見ます。

 

中には細かな仕事内容や企業が求める

スキルなどが掲載されることもあります。

 

求人情報でもホームページでも、

もう少し詳しく知りたい場合は、

同業界の人に会って聞いてみる事を、

お勧めします。

 

業界が同じであれば、

その体質やどのようなタイプの人間が

多いのか、またどういう人材が、

求められているのかが、

似ている場合があります。

 

小売業などでは、

その店舗へ足を運び社員を観察するのも

良い方法です。

 

企業の求める人物像がわかったら、

次はあなたの将来のビジョンです。

 

転職の面接で転職の目的はと聞かれた時は?将来のビジョンを語る!?
私は職業相談所の窓口で8年間、 求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、 ともに解決してきました。 あなたが転職する目的は何ですか? 目的がハッキリしていれば面接に 自信が持てるものです。 ...

 

さらに、あなたのアピールポイントは、

もう見つかりましたか。

 

転職の面接であなたのアピールポイントは?どうやって探す!?
私は職業相談所の窓口で8年間、 求職者の皆さんの種々な質問や疑問を、 ともに解決してきました。 あなたは今までの仕事の中で、 どのように業務に取り組んできたか、 またどのような工夫をしてきましたか。 ...

 

まとめ

 

求人情報やホームページに、

社員を紹介として写真が載っている事が

あります。

 

この場合は、企業が求めている人物の

イメージに近いと思ってください。

 

求人誌などに写真付きで、

30代のバリバリの社員が載っていたら、

きっとその企業はその世代の熱血漢を

求めているのでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました